20代会社員のお金に対するリアルな価値観・考え方。結婚前後で変化はなかった

Blog, Life, Money, Work, ライフハック, 働き方, 結婚

こんにちは。
平成生まれサラリーマンsasaki(@sasaki_holiday)です。

新卒で就職した仕事もかれこれ5年とか続いたり、結婚もしたり、わずかながらブログの収入もあったり、仮想通貨で大損したり。。。

ここ数年は何かと『お金』について考える機会が多くありました。

でも、限りなく少ない友人関係しかない私のような人間は実際に周りの同年代がお金についてどんな価値観や考え方を持っているのか分かりません。

とは言え、せめて自分の中では「お金に対する価値観・考え方」をビシッと整理して一貫性を持ちたいなと思った。

そこで白羽の矢が立ったのがこのブログ「休日人生」

私が唯一、好き勝手に誰にも干渉されずに思ったことを発信できるこの場を有効活用しようじゃないかと。

というわけで今回は、20代サラリーマンのお金に対する価値観・考え方を赤裸々にドワッと書き出して整理していこう!という記事。

具体的には、「リアルな収入」「リアルな支出」「ブログという微小な副業で変わったこと」「結婚前後の比較」とかを中心に自身の変化とか考え方とか書いていく予定。

超零細企業勤務社会人5年目のリアルな収入・支出

リアルな給料

まずは現状の自分を整理していきます。

大学卒業後に新卒で入社した会社(現在5年目)は当時の社員数わずか20人弱程度の超小規模なベンチャーに近い会社でした。

初任給はたしか22万円くらいだったかなぁ。

現在のリアルな給料

で現在ですが、雀の涙ほどの昇給や資格手当なども加わって30万円弱+残業代+交通費って感じ。

まぁ、私の場合はここ2,3年は月の残業時間が10時間を超えたことはないくらい速攻で帰宅しているので実質、残業代はないようなものです。

だから、サラリーマンとしての給料は30万円弱ってところ。

これが多いのか少ないのか分からないけど、決して多くはないのかなぁって印象。

で、年2回のボーナスがそれぞれ大体50万円~60万円ってところだから年間100万円~120万円ってところ。

そんな感じでザックリ計算すると。

30×12+120=480(万円)

まぁ、多くもないけど贅沢しなければ普通に生活はできるかなって感じ。

でも子供とかは絶対に育てられないよね。

そんで奥さんも大体同じくらいの稼ぎだと思われる(正確には不明)

だから世帯年収としては約900~1000万円くらいになるのかな。

田舎だったらそれなりに余裕のある生活できるかもだけど、都内だと結構カツカツだったりもする。

ちなみに年金、社会保険、所得税などが引かれた月の手取りは大体25万円前後ってところかな。

現在のリアルな支出

はい、じゃあどんな感じでお金が手元から消えていくのかという部分。

まず、我が家では「家賃+光熱費+ネット代」として月に10万円ずつ口座に入金しています。(自分と奥さんで20万円)

それと二人の食費や雑費(消耗品の補充とか)は各自月末に清算する感じにしています。

で大体の食費+雑費が1人当たり3~4万円くらい。

つまり、毎月家として支払うお金は13万円前後。

残りは各自好きに使ったり、貯金したりとお互いに干渉はないです。

で自分個人の支出は大きく分けて以下の3つ。

  • 昼食代:1.5万円~2万円
  • 酒・たばこ代:2万円前後
  • その他雑費(書籍・ゲーム・etc…)

これらの支出を全部合わせると、約20万円くらい。

だから、さっきの収入と比較すると手取り25万前後の支出が20万くらいだから月に約5万円くらいは余裕があったりするはず。

【副業】ブログが生み出す僅かな収益

ブログ運営

続いて、今こうしている間にもちまちまと数円を稼いでいるこのブログですが約1年半くらい続けています。

まぁ、続けているといっても先月なんて2記事程度しか書いていなかったりとかなりマイペースにやっていますが(笑)

でこんな好き勝手やっているブログですが一応、以下のような収益源があります。

  • Googleアドセンス
  • Amazon・楽天・Yahooの物販
  • ASPなどのアフィリエイト

でこのブログですがつい3か月前くらいまではほぼGoogleアドセンスのみの収益源しかありませんでした。

理由は簡単。

アドセンスは放置しておくだけでいいから楽だった(笑)

でも、ここ最近はその他の収益も頑張ってみようかなぁとか思い始めている次第です。

で収益ですが、大体こんな感じ。

  • Googleアドセンス:約1万円
  • Amazon・楽天・Yahooの物販:約7000円
  • ASPアフィリエイト:約5000円
  • 合計:約2.2万円

まぁ、好きなゲームソフト買って漫画読むくらいはできそうな金額ですね。

ちなみにGoogleアドセンスはホントについ最近1万円の大台を超えられた感じです。

また、アドセンスは1年半でこの程度ですがAmazonなどの物販は本気で取り組んだのがここ3カ月くらいでこの収益なので未来がありそうです。

あと、臨時収入として今月は高単価アフィが数件確定したこともあって上記の収入プラスで約5万円くらいあります!やったー

とまぁ、先ほどの給料の余剰金約5万円に加えてブログ収入がここに乗っかる感じですかね。

今現在のリアルな金銭感覚とかお金に対する考え方

金銭感覚

実家から一人暮らしのタイミングでガラッと変わった金銭感覚

まず、金銭感覚ってところから言うと一人暮らしをキッカケに自分の中に隠れていた堅実さが目を覚ました感じ(笑)

実家暮らしだった時はお金の有無が生活に関係なかったので、何も考えずに使っていました。

しかし今では自分がこんなに貧乏性だったのかと実感することがしばしば。

この辺の価値観は今後ある程度稼げるようになっても維持しておいた方が良さそうかも。

あとここ数年でお金を使わなくなった一番の理由は友人と会わなくなったこと。

単純に地元から離れて生活しているのもあるし、社会人5年目ともなるとそれなりにそれぞれの生活が忙しくて疎遠になったりもするし。

私の場合はお金を浪費するタイミングって9割がお酒絡み。

友人と飲む→もう1軒→カラオケ→タクシーで帰宅→気が付くと財布の中身が空っぽorカードで高額支払い。。。

みたいな(笑)

たかが数万円とは言え、こんなん毎週やってたらそりゃ金ないよ。

でも最近は9割9分お酒は家飲み。

外で飲むって言ってもほとんど会社の飲み会とか。

だから、昼飯くらいしか外でお金使わないのよ。

結婚をキッカケにお金に対して変わったこと

正直、ほとんどありません。

というのも、私と奥さんは好きな食べ物とかは正反対だけど「金銭感覚」という部分ではかなり似ていたっていうのが大きいと思う。

だから、一緒に生活の中するようになってからお金の使い方などで揉めたことは1回もありません。

しかも、私以上に奥さんは超超インドア派なので外出・外食・旅行などほとんどしません。

だから、目立った支出がないんです。

まぁ、雪崩のようにAmazonからの配送は連日やってきますが(笑)

けど、ゲームとか漫画とかって支出と言ってもたかが知れてるじゃないですか。

車とかギャンブルとかキャバクラ通いとかに比べたらほぼ無に等しいっていうか(笑)

とにかく、結婚をキッカケにお金に対しての価値観や考え方が変わったというのは自分の場合はホントに皆無。

まぁ、これで子供がいたり、家買ったりとかしたら話は変わるんだろうけどね。

ていうか、自分のブログ検索したら似たようなこと過去にも書いてたわ(笑)

20代サラリーマンのお金に対する価値観・考え方まとめ

というわけで今回は、都内に暮らす超絶平凡な20代サラリーマンが赤裸々に自身の収入や支出、お金に対する考え方とかをダラダラと書いてみました。

我が家は特に家計簿とか付けていないので改めて自身の収入や支出を整理すると色々な発見があって楽しかったです。

多分、私自身がバリバリ働いて出世してお金稼いでとか興味がないっていうか出来ない人間なので劇的な変化はないと思います。

けど、良くも悪くも今の金銭感覚とかを維持したまま収入が少しづつでも確実に増えていくと生活の質や幸福度も変わってくるはずです。

そんな生活を夢見てひとまずゲームでもやって寝ます(笑)

以上、ご精読ありがとうございました。

おすすめ記事

1.月額500円のお得感ハンパない!!→Amazonプライム会員になるしかない10のメリット・特典!

2.マジでおすすめな便利グッズ大紹介→一人暮らしを快適にする便利グッズ30選!

3.Amazonを無料で使い倒せ!→Amazon各種サービス無料体験まとめ【解約方法・お得な使い方】