現役エンジニア目線で厳選したAnkerおすすめガジェット!

2019年5月26日Item, おすすめ商品

こんにちは。
気が付いたら自宅・職場の身の回りにあるガジェットがAnker製品で埋め尽くされつつあるsasaki(@sasaki_holiday)です。

今回はみんな大好きコスパ最高ガジェットでおなじみのメーカー「Anker」の製品の中から特におすすめな10個を紹介いたします。

基本的にAnkerの製品を購入して「あぁー、外れたなぁ。。。」みたいなことはほとんどない印象です。

あるとすれば、「えっ、あんなに安かったのにめっちゃいいじゃん!!」みたいなパターン。

つまりAnker製品は全体的に「コスパ」が優れてるんです。

まぁ、何を今更って感じですがホントに色んな商品を試せば試すほど改めて実感します。

というわけで早速、身の回りのガジェットをAnkerで埋め尽くす現役エンジニアが厳選したおすすめAnkerガジェットを紹介していきます!

基本的には「コスパ」「性能」「デザイン」の3点を基準としておすすめ商品を厳選しています。

モバイルバッテリー PowerCore Speed 20000

PowerCore Speed 20000
Amazonから引用

macだって充電できちゃう優れもの(mac持ってないんだけどね笑)

はい、安定のAnkerの大容量モバイルバッテリーです。

何のために買ったって、出先でのアイコス兼スマホ兼iPad充電用です。

まぁ、若干職場で使ってるmacの充電用でも使いたかったのでこれだけ大容量のを選びました。

しかもクイックチャージ3.0まで対応なので対応機器への充電が爆速

特に最近バッテリーがへたってきたAndroidスマホにはありがたいです。

あとやっぱりこれだけ大容量(iPhoneなら5,6回は充電できるらしい)でありながら369グラムという軽量なのも素晴らしい!

やはりモバイルバッテリーなのだからいくら大容量でもモバイルできなきゃね。

そして、Ankerならではのコスパの良さ。

それで作りが全然ちゃっちくないのはスゴイです。

正直、ポケモンGOが出たばっかりの時何種類かモバイルバッテリー買ったけど、結局Ankerが値段に対しての質の高さがブッチギリでした。

他の謎のメーカーのやつは何回か使ったら充電できなくなったり、異常に熱を持ち始めたり散々でした。

というわけでモバイルバッテリー含めAnker製品のコスパ・安定感は最強かと。

モバイルバッテリー PowerCore Fusion 5000

Anker Power Core Fusion 5000
Amazonから引用

もう一個おすすめのモバイルバッテリー

先程紹介した「PowerCore Speed 20000」はとにかく20000mAhという圧倒的な容量と充電速度が魅力でした。

一方でこちらの「PowerCore Fusion 5000」の最大の特徴は「USB急速充電器」と「モバイルバッテリー」の1台2役である点です。

マジで便利。

というのも今まではモバイルバッテリーに加えて、普通の充電器も持ち歩いていたわけですよ。

それがこの「PowerCore Fusion 5000」ならこの1台で十分なんです!

ただでさえ、カバンの中身がゴチャゴチャ系人間の私にとってはありがたいのなんの。

そのままコンセントに挿してモバイルバッテリーとして充電もできるし、スマホとかと接続して充電器にもなっちゃう優れもの。

とにかく、普段からスマホの充電器を持ち歩いている方なら絶対に買うべき!

だって今までと同じ荷物の量で充電器とモバイルバッテリーを同時持ちしてるのと一緒なんだから。

とにかくおすすめ。

防水Bluetoothスピーカー SoundCore Sport

防水
Amazonから引用

続いてオススメする商品はお風呂や海や川などのアウトドアでも大活躍する防水Bluetoothスピーカーの「SoundCore Sport」です。

私の場合は完全なるインドア派なのでBBQのお供にとかファンキーな使い方はしていませんが、お風呂で絶賛大活躍中でございます(笑)

サイズ感は手のひらサイズでシンプルな操作性、安心の防水性能、そして音質も普通に良い感じです。

正直言っちゃうと、私はそこまで音にこだわりがないタイプ(というより違いが分からない笑)なので細かい音質の良さとかは分かりません。

でも、明らかに気になるような部分(低音がさっぱりとか)はないので全く問題ありません。

個人的にはこのデザインと耐久性がかなり気に入っています。

やはり、アウトドアなどでの利用シーンを想定しているからかかなり頑丈に作られています。

普通に風呂場とかでガンガン落としたりしていますが全く問題なし。

しかも汚れたらそのまま水洗いできるのも素晴らしい!

そして何といっても値段が3000円台とコスパが最高!

当然だけど、Bluetoothの音切れとかはなくて安定しているので安心ですよ。

詳しくはコチラの記事でレビューしているのでよろしければ読んでみてください!

完全独立型ワイヤレスイヤホン Zolo Liberty

Zolo Liberty
Amazonから引用

とにかくコスパが良くてデザインがカッコ良い!

私自身、完全ワイヤレスイヤホンは何個か試してきました。

普段はケース自体がモバイルバッテリーの役割も果たすこちらの商品も気に入っています。

ただ、Ankerの方がカッコイイ(笑)

やっぱり普段身に付けるものだからデザインは重要!

ていうよりかは本体ケースがモバイルバッテリーになるっていう便利さを除けば品質としてはこっちの方が上だと思います。

当然、朝の混雑した電車内などでは音が切れたりもありますが正直ワイヤレスイヤホンならある程度はしょうがない部分かと。

実際に値段で言ったら倍以上はするような商品でもガンガン音切れするし。。。

そういう意味で言うと、これから始めてワイヤレスイヤホンを買うって方にとってはピッタリな商品だと思います。

この後紹介するAnkerのロボット掃除機もそうですが、Ankerの製品って導入編としてピッタリなんですよ!

その分野に初挑戦で買うにはちょうどいい価格帯でありながらしっかり満足させてくれるから。

しかもちゃっかり防水機能まで付いてるから、ジムとかランニング中にも問題なく使えます。

これからワイヤレスイヤホンを試してみようって方はぜひ!

ロボット掃除機 Eufy RoboVac 30C

Eufy RoboVac 30C
Amazonから引用

ついにルンバの1強時代が終わるかも!?

私はこのブログでも紹介しましたが「ルンバe5」というロボット掃除機を愛用しています。

やっぱり、ルンバはいくら安いモデルと言っても5万円程度はします。

しかし、Ankerなら最上位モデルでも35000円以下で買えちゃいます!

でね、先程も言ったように私自身はルンバを愛用しているのですが友人宅でこのEufy RoboVac 30Cを見せてもらったわけですよ。

普通にめっちゃいい!(笑)

ていうか、ルンバe5と発売した時期も近くて最後までめっちゃ悩んでた商品なんですよ。

実際、動いているところも見せてもらったけど価格はルンバe5と比較すると約1.5万円ほど安いのに吸引力や静音性もほぼ変わらない印象。

正直、初めてロボット掃除機をチャレンジするって方にとってはベストな商品かも。

そして流石Ankerって感じですが、デザインやバッテリー持ち(最大100分稼働)もGOOD!

実際、この値段だから見た目は結構ちゃっちいのかなとか思ってたんですよ(笑)

でも生で見ても高級感のある見た目とパワフルさはビックリしました。

当然、ルンバみたいにスマホから操作もできるので自宅に帰る前に掃除をしておくとかもできますよ!

Ankerおすすめガジェットまとめ

というわけで今回は、私も大好きなコスパMAXガジェットメーカー「Anker」の特におすすめできる商品をご紹介いたしました。

Ankerってどうしてもモバイルバッテリーのイメージが強いですが、オーディオ系やロボット掃除機まで結構幅広いカテゴリで魅力がタップリ詰まった商品を展開しています。

モバイルバッテリーの品質の良さとコスパは文句なしですが、普通にスピーカーとかもかなり優秀です。

ロボット掃除機やワイヤレスイヤホンなど興味はあるけど迷ってる。。。なんて方には手の出しやすい価格でありながら、十分に満足できる品質を味わえるAnkerのガジェットはホントに魅力的だと思います。

あとはやっぱり、シンプルで無骨なデザインはエンジニアの趣味嗜好を揺さぶってきます(笑)

以上、ご精読ありがとうございました。

おすすめ記事

1.月額500円のお得感ハンパない!!→Amazonプライム会員になるしかない10のメリット・特典!

2.マジでおすすめな便利グッズ大紹介→一人暮らしを快適にする便利グッズ30選!

3.Amazonを無料で使い倒せ!→Amazon各種サービス無料体験まとめ【解約方法・お得な使い方】